F1ベルギーGP  Crash・Spa・getti!!

ベルギーGP閉幕。

昨夜は物凄い興奮してなかなか寝付けませんでした。

と言うのも、世界トップクラスのドライバーズサーキット「スパ・フランコルシャン」。

フリーではスパウェザーによって大雨が降り注ぎ、予選ではガラッと太陽が日差しを降り注ぎ

ろくにチームはデータをとることも出来ませんでした。そんな中、決勝スターティンググリッドフロ

ントローは小林でした。Q3最後の走行は別格でした。アスファルトの状態も良く全ドライバーが

実力以上を出しきった中でのフロントローは凄すぎると言っても過言ではありません。

スパでの全てのエキサイティングな条件や醍醐味が揃い、あとはスタート後1コーナーを回り、

オールージュを突っ走るだけです。

今思えば放送でスタート前に今宮さんが言った一言、「もし多重クラッシュが起きても2番手に

いれば問題はありませんよ。」

確かに、2番手にいればの話だった。

スタートでミスをした小林は、4,5位に落ちていた。後は1コーナークラッシュに巻き込まれ、

散々なレース展開に、、、。フェルナンド、ルイス、グロージャン、ペレス。早くもトップドライバ

ーが終了してしまった。決勝で一度もオールージュを通過することもなく。もちろん、汗すら

かかずに。

レース後のフェルナンドの発言は起きてしまった事は仕方が無い、という感じでした。

それよりもモンツァに切り替えてコース上で速さを証明することがドライバーの仕事だと

言わんばかりで、さすが王者の風格です。

?

きっと今週末は日の丸がモンツァの表彰台に上がる事を期待しましょう。

ご安心を。

その場所まではアジアのどこかの国も踏み入ってくることは無いでしょうから。

?

?

カテゴリー: ブログ   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です